姉が中2の思春期ですごい反抗期だった頃、毎日言い争いの戦いの日々「ごめんなさい」を絶対に言えない姉のとなりで、何も悪いことはしていない障がいのある弟は空気を読んで笑顔で「ごめんね」と言って、母と姉の頭をなでなで...。ついつい母と姉も笑顔に!

何度となく救ってもらいました。最近は私が姉を叱るとニヤリッ(笑)もう姉の味方ではなく母といっしょに叱る側へ!!でも反抗期の終わった姉はすぐに「ごめんなさい」を言うので平和です。